スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵元酒場 おやっとさぁ

2月21日仕事終わりの三宮で、立ち呑み屋を探していると
発見しました。

DSCF4135_convert_20120223200302.jpg

JR三宮駅東口から高架下を東に5分程行ったところに有る御店
【蔵元酒場 おやっとさぁ】さんです。

新規開店して間もないのか、満席に近かったです。
店内は結構広く、テーブル席カウンター席は椅子があります。
一部のテーブルが立ち呑みエリアとなっている
ややこしい御店です。

一人で訪問して運よくカウンターが1席空いていましたので
着席です。

DSCF4136_convert_20120223200408.jpg

とりあえずビール

DSCF4138_convert_20120223200643.jpg
DSCF4137_convert_20120223200556.jpg

3種盛りを注文です。

DSCF4140_convert_20120223200750.jpg

うん!旨そう。

DSCF4141_convert_20120223200830.jpg
わかさぎのエスカベッシュなるものです。
いまいちかな?
わかさぎは、天婦羅で塩が最高ですね!

DSCF4142_convert_20120223200906.jpg
牛肉の生ハムです。
これは、ビールに合い旨いすね。

DSCF4143_convert_20120223200947.jpg
大豆のトマト煮込みです。
これは、焼酎が良いっすね。

DSCF4144_convert_20120223201029.jpg

蔵元焼酎を飲みました。
おやっとさぁ・薩摩邑の前割りを1杯づつ。
前割りの説明書きがありました、写真に撮って無かったです。
焼酎のアルコール度数は、25度が多いのですが
熟成の前段階で完成させ15度前後のアルコール度数で
呑むのが前割りだったような気がします。
度数が低いのでロックで頂きましたが
旨さが前面に味わえますので楽しめます。
焼酎は全て甕からの提供です。

DSCF4146_convert_20120223201225.jpg

店のコンセプトが、鹿児島郷土料理とイタリアンの融合!
なので、ペンネゴルゴンゾーラです。
ペンネが一寸硬めなのが良い感じです。
ペンネの茹で加減は、バリカタが好みです。

DSCF4145_convert_20120223201118.jpg

かちわりワインを2杯頂きました。
かちわりワインは、やっぱりジョッキが素敵ですね。

DSCF4148_convert_20120223201358.jpg
可愛そうなのが蛸わさびでした。
ペンネが来る前に注文し焼酎の肴にしたかったのですが、
ペンネと同じタイミングだったので
かち割りワインの肴になりました。

会計は2961円で、立ち呑み価格となってます。
料理も、価格以上のものがありますので
再訪間違いなしです。

御馳走様でした。

DSCF4134_convert_20120223200147.jpg

蔵元酒場 おやっとさぁ
住所:神戸市中央区琴ノ緒町4-1-392
電話:078-242-5830
営業時間:16:00~23:00
定休日:日曜・祝日



blogram投票ボタン
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#337
なんぼほど飲みまんねん~!
立ち飲みやなくガチ飲みでんがなぁ~!
流石です恐れ入りました
三宮は「まこと」という串カツ屋にたまに行きます
#338 アルティマさんへ
コメント有難う御座います。
私なりの立ち呑みの流儀は、
酒3合程度のアルコールで
小腹を満たして1時間以内で退散。
【おやっとさぁ】さんは、立ち呑み気分で
入場しましたが、カウンター席に着席しましたので
普通呑みになってしまいました。
【まこと】さん、食べログでみましたが
よさげな御店ですね。
次回、覗きに行きます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。