スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺 紋次郎 梅田駅前第二ビル店

イチロー選手がヤンキースに電撃移籍しました。
涙を堪えた入団会見から3時間後、元本拠地での
マリナーズ戦の8番でスタメン出場。
日本では考えられないアメリカ社会。
ピークは過ぎたと周りは騒いでますが
是非もう一度輝いて欲しいですね。

今日の御昼に御邪魔したのは・・・

DSCF5141_convert_20120724210756.jpg

煮干しラーメン玉五郎から、つけ麺専門店として
開業しました【つけ麺 紋次郎 梅田駅前第二ビル店】さんです。
初訪問の店です。

DSCF5135_convert_20120724210302.jpg

入口にメニューのポップがあり
入口の券売機で購入し入店です。
注文したのは・・・

DSCF5138_convert_20120724210540.jpg
DSCF5139_convert_20120724210626.jpg
DSCF5140_convert_20120724210715.jpg

特製つけ麺です。
人によって特製の別皿の食し方が違うと思いますが
小生は、出汁に浸して食したいので
冷えている別皿の具材にはがっかりです。
つけ汁の中にデフォルトで入っている
メンマ・チャーシューは旨いので
一工夫して欲しいです。

DSCF5137_convert_20120724210502.jpg

玉ねぎがあるのは、嬉しいですね。
食感が良いので途中から投入しました。

DSCF5136_convert_20120724210401.jpg

つけ麺の最後の楽しみはスープ割なので
セルフのポットは勘弁してほしいですね。
あっつあっつに沸かした出汁を
つけ出汁に投入してサービスで薬味を
入れてもらえれば満足するのですが・・・

御馳走様でした。

久々に今日の立呑み!

DSCF5236_convert_20120724210844.jpg

近鉄新田辺駅東口から徒歩2分の
【立ち呑み酒房 かたりべ】さんです。
仕事で奈良方面からの直帰時には、
新田辺から徒歩で京田辺で帰りますが
田辺界隈で立呑みがあると知りませんでしたが
一月前位に、この御店を発見し二度目の訪問です。
店内写真は無いのですが、立呑みマニアからすれば
名店間違いなしです。
この日は、生ビールに始まり角切りベーコン
冷奴、トマ酎、焼き万願寺唐辛子、トマ酎で
2100円ほど。
この御店は、他の立呑み店では見られない
京田辺マダムが半数近くいてます。(2回とも)
結構広い御店ですので、ばばぁ(違ったマダム)
が隣にいなければ楽しめる御店です。

DSCF5237_convert_20120724210928.jpg

御馳走様でした。

つけ麺 紋次郎 梅田駅前第二ビル店
住所:大阪府大阪市北区梅田1-2-2
電話:06-6344-0688
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

立ち呑み酒房 かたりべ
住所: 京都府京田辺市河原食田10-70
電話: 0774-63-2523
営業時間:16:30~22:00
定休日:日曜日



blogram投票ボタン
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#446 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。